トゥルー コネクション15ml 2012年

■トゥルー コネクション

■意味
現時点で、あなたが本来つながるべきものとつながる助けをします。
それはもしかしたら、まだあなたが気付いていないのかもしれません。トリオワークを試されると、それがよく分かるでしょう。
高次の霊的レベルでは、私達はみな偉大な宇宙意識の存在であり、時空を超えたヒューマンインターネットでつながっているのです。
このマザーティンクチャーは、よく似た種に属する3つの蘭を正三角形になるように配置し、一度に作ったものを4つめのボウルで合わせるという特別な過程を通して出来あがりました。


◆【*トリオワークのやり方について
「クラウンオブセレニティー」「セレスティアルトライアングル」「トゥルーコネクション」の3種類のエッセンスを21日間、順番に繰り返し採ります。
トリオワークをする事によって、不要なものを手放し、本来、肉体が持つ事の出来ない高次のチャクラが入ってこれるようにかけ橋を作りあげることで、高次の繋がりへと導きます。この21日間の間は、緊急の場合を除き、他のエッセンスを採らないことをおすすめしています。
*エッセンスの感じ方には個人差がございます。ご自身のハートに意識を向けて頂き感じて頂く事をおすすめ致します。


◆【リビングトゥリー オーキッド エッセンス社】
「私でエッセンスを作ってください」という、蘭の花の呼びかけでリビングトゥリーオーキッドエッセンス(LTOE)はスタートしました。
蘭の花はしっかりとした意思を持ち、非常に高い波動を持っています。また、高次のチャクラへの働きも注目されています。LTOEでは、花を切り取らず、蘭の花からエッセンスを作ってほしいと語りかけてきたもの、または、花のデーバが存在している花からのみエッセンスを作っています。
LTOEの作り手、ドン・デニス氏は現在、英国スコットランドの西にある小さな島、ギア島に住み、フラワーエッセンスを広げています。是非、蘭の波動をお楽しみください。

注:フラワーエッセンスはアロマセラピー精油でも医薬品でもありません。


◆【蘭のエッセンスとは?】
エッセンスは植物のヒーリングエネルギーが要素となって働きます。約70年にエドワード・バッチ博士が確立したフラワーレメディーは植物の成分を残さず、保存料には純粋なブランデーかコニャックを使用しています。植物のエネルギーは、東洋医学でいわれる人間の身体の「気」と同じです。蘭の花の「気」が私達のエネルギーの道筋に入ると、私達は植物の強さと智慧を経験します。あなたは蘭の「気」と「対話」するのです。

◆■内容成分 
  フラワーエッセンス、コニャック、海塩、水
■原産国 イギリス
■製造元 LTOE社

■保存方法  
  冷蔵庫に入れる必要はありませんが、冷暗所で保存ください。
香りの強いもの、電化製品、PC,携帯電話からできるだけ離して保管されることをお勧めしています。
携帯電話と一緒に持ち歩かれる場合は、電磁波防止ポーチのご使用をお勧めします。

■ 使い方
 1日に数回、数滴を舌下に落します。エッセンスをクリームに混ぜたり、浴槽に20滴ほど落としてゆっくりと浸かっていただくこともできます。数種類ですが、オーラスプレーもございます。
LTOEのエッセンス達の多くが「3」という数字に共鳴しているようですので、3滴ずつを摂られることをお勧めしています。
塩味が気になる方はミネラルウォーターに落として飲用ください。水に落として使用する場合は、ボルビックとの相性が良いようです。
また、各ボトルにおすすめ滴数が記載されております。

ピックアップ:全ページ表示












































こんにちは。店長のあまみめぐみです☆ フラワーエッセンスと出会い私は沢山癒され、救われました。そんなエッセンスを少しでも多くの方に知って頂きたい、実際に使って頂きたいそんな思いでこのお店と世界のフラワーエッセンススクールを開校致しました。多くの方に世界のフラワーエッセンスの素晴らしさに触れて頂きどんどん幸せのツールのための使用して頂きたいと思っています。 どうぞよろしくお願い致します。



MOTHER MARYのお得なSALEやワークショップ情報などをいち早く配信致します。

QR コード

QRコード

MOTHER MARYには携帯向けサイトもあります。カメラ付き携帯でバーコードを読み取って下さい。

営業日カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
が定休日です。
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
が定休日です。
2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が定休日です。