ラブルームスプレー100ml(インディゴエッセンス)

傷つき怒っていて何も感じることができない時、
内側が冷たくて嵐が吹き荒れている時、
このエッセンスの愛を送ってダメージを修復します。


【ラブエッセンスの意味】
ラブは、ベンとミカとジェン(7歳)によって創られました。
彼らは世界中の愛を必要としている子供たちのために、
自分達が感じている愛の幾らかの愛をプレゼントする
つもりで創りました。

ラブのエッセンスはこう語りかけます。

「愛をあきらめないで。どれほど人生がつらくても
 きらめてはいけない。愛はあなたのまわりにあるんだよ。  
愛があなたを見つけるから、愛がやってきたら受け入れて!」

◆使用しているエッセンス
ピンク・ブルー・レッドカルサイト、ローズクォーツ、ラリマー&ローズクォーツ&No.8

◆スプレー原材料
ラブ・ルームスプレーには、ラブエッセンスと水と保存料として少量の穀物アルコール、微量のターキッシュローズのオーガニック・エッセンシャルオイルが含まれています。傷ついてしまったり、うんざりした気持ちのときに使用してください。

◆エッセンスの感じ方は個人差がございます。
 ご自身の感覚を大切にし使用してください。
●スプレーは空間にかけたり、オーラにかけてご使用ください。
◆容量:100ml
◆製造元 Indigo Essences


【インディゴエッセンスがつくられるまで】

インディゴチルドレンが地球に生まれてきた使命を達成できるように、
その内なる光(魂)を身体の中にきちんとグラウディングすることをサポートするよう創られました。

既存の古いパターンから新しいパターンへの移行を
スムーズにできるように子供たちと向き合って心を
通わせる為に大人同士のコミュニケーションも
サポートしてくれます。

アン・キャラハンは色々な動物とたくさんの
植物に囲まれてアイルランドの東海岸に住んでいます。
ホメオパスでもある彼女は lrish School of Homeopathyの校長を経た後、
クリニックにて子供の治療を専門に行うかたわら
長年子供たちを煩わせている事例に関して研究を続けてきました。
その研究と症例や経験をもとに作られたのがインディゴエッセンスです。



【コンビネーションが創られたきっかけ】
ホメオパスであるアン・キャラハン女史が、長年子供達と煩わせている事柄に関して、
子供たち自身の声に耳を傾けてきたことにより、子供たちのためのコンビネーションエッセンスを
つくる発想に到りました。彼女いわく、
「子供たちにとってもっとも大きな問題の1つは自分たちの言い分に耳を傾けて
もらえないことと、理解してもらえないこと」だそうです。

大人たちの多くは、コミュニケーションが非常に悪く、子供たちの言うことにどのように
耳を傾けてあげればようか知りません。その結果として、子供たちは自分たちの
言い分を聞いてもらおうとして極端な行動に走るのです。

子供たちの言う事に耳を傾けてあげることが、家族としてお互い調和をもって成長して
いくための鍵となります。あなたが子供の言う事に耳を傾けているにもかかわらず
うまくいかないときは、これらのエッセンスを使用すると手助けになるでしょう。

これはいわば「感情のための救急箱」です。
私は、甥と姪であるベンとミカに、子供たちが必要としている手助けとなるエッセンスを作ることを手伝ってくれるよう頼みました。そして私たちはたくさんの人が多少なりとも煩わされることのある12の事柄をリストアップしました。こうして12本のエッセンスはベンとミカによって名付けられ、誕生したのです。

子供だけではなく、大人にも大人気のブランドです☆


ピックアップ:全ページ表示












































こんにちは。店長のあまみめぐみです☆ フラワーエッセンスと出会い私は沢山癒され、救われました。そんなエッセンスを少しでも多くの方に知って頂きたい、実際に使って頂きたいそんな思いでこのお店と世界のフラワーエッセンススクールを開校致しました。多くの方に世界のフラワーエッセンスの素晴らしさに触れて頂きどんどん幸せのツールのための使用して頂きたいと思っています。 どうぞよろしくお願い致します。



MOTHER MARYのお得なSALEやワークショップ情報などをいち早く配信致します。

QR コード

QRコード

MOTHER MARYには携帯向けサイトもあります。カメラ付き携帯でバーコードを読み取って下さい。

営業日カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
が定休日です。
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
が定休日です。
2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が定休日です。